宮崎県|釜炒り茶|おいしい|五ヶ瀬みどり|手炒り釜炒り茶|緑茶|ほうじ茶|紅茶|手作り体験|五ケ瀬緑製茶

  • 人と自然が育てた釜炒り茶
 
 
五ヶ瀬緑製茶
 代表 興梠洋一
〒882-1202
宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町
        大字桑野内4874-1
TEL.0982-82-1379
FAX.0982-82-1390
 

ようこそ、五ヶ瀬緑製茶のホームページへ

 

ブログを時々、覗いてみてください

ブログを時々、覗いてみてください
 
一番茶、最盛期となりました。
ときどき、ブログ更新しています。ご覧ください。
 

お知らせです。申し訳ありません。新茶案内が1週間ほど遅れます。

お知らせです。申し訳ありません。新茶案内が1週間ほど遅れます。
 
今年のお茶摘みは、ゆっくりペースで進んでいます。
なぜかというと、3月4月の気温が低く、また5月になっても朝夕の気温が例年よりも低いという気象状況となっているため、お茶の芽がゆっくり成長しているためです。
 
本来ならば、もう新茶案内をお届けする時期なのですが、このような理由で1週間ほど遅れますことをご了承ください。
 
以前、ご購入いただいた皆様には、お知らせのハガキを郵送しておりますで、またご覧いただきたいと思います。
また、ブログでも状況を随時発信していく予定ですので、そちらもご覧くださいませ。
 
以上、よろしくお願いいたします。
 

ごあいさつ

ごあいさつ
 
 
  代表の 興梠洋一(こうろぎよういち)です。
 
 宮崎県五ヶ瀬町は、九州のほぼ中央に位置し、標高約600m程のところにあります。北側には雄大な阿蘇山が見え、西側は、お隣の熊本県や遠くは長崎県の雲仙が見え、天気が良い時は、それはそれは夕日が美しく、「夕日の里」と呼ばれています。
 
 標高約600mと山間高冷地にあるため、朝夕の気温差が大きく、朝霧が深く立ち、町内のいたるところに山茶が自生していたほど、お茶の栽培には適しています。
 
  「釜炒り茶」は、この五ヶ瀬町を中心として製造されている、今では希少なお茶で、その独特の味と香りは皆様に満足して頂けると思います。
 
是非、一度、ご賞味くださいませ。
 
 

五ヶ瀬緑製茶って、どんなところ?

五ヶ瀬緑製茶って、どんなところ?
 
qrcode.png
http://gokase-midori.jp/
モバイルサイトにアクセス!
002446
<<五ヶ瀬緑製茶>> 〒882-1202 宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町大字桑野内4874-1 TEL:0982-82-1379 FAX:0982-82-1390